タイム系理論に革命を起こした指数


JRA-VAN公式サイトやグリーンチャンネルでも活躍する競馬評論家の第一人者、市丸博司。

出演中の競馬予想TVでは過去に2度の三冠王を獲得するなど数々の伝説を築き上げた。
今シーズンもフローラSで25万馬券を的中と、その実力は健在!

タイムフィルターは従来のタイム系理論とは全く異なる観点から走破タイムを分析し、能力指数化した競馬予想理論で、
「TF(タイムフィルター)指数」は競走馬の走破タイムに「馬場」「コース」「トラック」「斤量」「スロー」の5つのフィルターをかけ、数値化したもの。
いわば雑味を取り除いた、その馬の真の能力に限りなく近い指数と言えるだろう。



ご好評に付き全レースセットをワンコイン価格500円で配信中!




アプリならもっとお手軽に!

 iOS

 Android


配信メニュー



タイムフィルター指数(全場1~4R) ¥260
タイムフィルター指数(全場5~8R) ¥260
タイムフィルター指数(全場9~12R) ¥260

新馬戦、障害戦を除く全レースのTF指数を前半・中盤・後半に分けて配信。


タイムフィルター指数(全場全レースセット) ¥500

「タイムフィルター指数」の全レースのセット。

※価格は全て税込です。



CSV形式も配信中!


TARGET用データ配信サイト「G×P eBOOK」ではCSV形式を配信しています。TARGETに取り込んで使用される方はこちらをご利用ください



CSV形式のサンプルはこちら
sample.csvのダウンロード


サンプル



NHKマイルCが指数3位-1位で決着!


東京11
1マテン 89 77 76
2ソネッ 83 69
3ソリタ 74 79 73
4セリフ 84 82 78
5キンク 83 77 66
6トウシ 81 80 79
7タイセ 86 83 66
8アルー 87 83 78
9ダン 87 83 70
10カワキ 77 73 69
11インタ 85 82 65
12セイク 78* 63*
13ジャ 88 86 80
14フォラ 81 77 70
15オタル 82 69 76
16プル 86 78 73
17ステル 73 79 78
18ダノ 87 72 82

左から前走、前々走、3走前。*印はダート戦を表します。



タイムフィルターとは?



5つのフィルターでその馬の能力をよりリアルに指数化

TF指数とは、競走馬の走破タイムに、「馬場フィルター(=馬場差)」「コースフィルター(=コースの形状差)」「トラックフィルター(=馬場の内外の差)」「斤量フィルター(=斤量差)」「スローフィルター(=スローペースによるタイムロス」の5つのフィルターをかけ、フラットな条件におけるそれぞれの競走馬の能力を指数化したものである。

現実の競馬に即した「フィルター」を採用することで指数の精度をアップさせ、ダート戦や芝1400m以下のレースにおいては、過去のレースでこのTF指数が高い馬をピックアップするだけで各馬の能力比較ができる。

タイムフィルターは、市丸博司が全身全霊をかけて打ち込んだ「タイム系理論の集大成」である。



プロフィール


市丸さん


市丸博司 (いちまる ひろし)

佐賀県嬉野町生まれ。 「パソコン競馬ライター」としてパソコン競馬の創生期から活躍。今やこの道の“大御所”的な存在である。 著書に「TARGET THE ワイド」(共著・KKベストセラーズ)、「1日36レース馬券必勝法」(ラジオたんぱ)、「競馬ファンならパソコンがすぐできる」(廣済堂出版)、「種牡馬 回収率/データマニア」(情報センター出版局)など多数。 また、「夕刊フジ」(土曜の関東版及び日曜の全国版)、「競馬最強の法則」にコラムを連載中。テレビでは、スカイパーフェクTV!・フジテレビ739の「競馬予想TV!」、グリーンチャンネル「明日のレース分析」にも出演している。



お手軽なアプリ版はこちら!

 iOS

 Android